古びたシェアハウスのポスト

起業家限定ハウス

シェアハウスがさまざまな形で有効に活用されるようになっています。もはやシェアハウスはただの共同住宅ではなくなっていますね。

最近のニュースにも出ていましたが、東京には起業家だけが入居できる起業家限定のシェアハウスがあります。特徴としては、起業家ばかりが集まって暮らしているので、情報交換をしたり、お互いに刺激しあい切磋琢磨できるという特徴があります。

でも、それだけではないようです。そのニュースによれば、起業家シェアハウスがビジネスプランコンテストを開催して、投資のチャンスを得ようという企画が行われるようです。

確かに、起業家にとっては自分のプランに投資してくれる投資家との出会いが重要ですよね。最近のシェアハウスにはそこまで特化したシェアハウスがあるんですね。ほかにもさまざまなコンセプトをもったシェアハウスが現在増えています。

ただ楽しく暮らすというだけでなく、自分の人生をより豊かなものとするためにシェアハウスを利用する時代になってきたようです。

タイプ別シェアハウス

最近、若者を中心に人気が高まっているライフスタイル、それがシェアハウスです。皆さんもこの言葉、聞かれたことおありですよね。現在一人暮らしをしている方の中には、シェアハウスに興味をもたれている方もおられると思います。

さて、シェアハウスにはいろいろなタイプのシェアハウスがあります。たとえば、とにかくいろいろな人がいるシェアハウス、つまり大型のシェアハウスで多様性を重視するタイプのシェアハウスがあります。

このタイプのシェアハウスはどちらかというと自分とは全く違った価値観や見方を持つ人と知り合いたい、そうすることで自分を磨きたい、といった目的を持った人たちが集まる傾向にあります。程よい距離感を保ちながら、多様性を楽しむというシェアハウスです。

ほかにはコンセプトを重視するタイプのシェアハウスがあります。これは、たとえばスポーツが好きな人が集まる、とか英語を学びたい人たちが集まる(外国人と一緒に)といったコンセプトです。皆さんも、自分にあったタイプを探してみませんか。