物件運用とのリスク比較

土地活用の方法として注目を集めているのが、コインパーキングによる駐車場経営であるというのがこのブログの主張の一つなわけですが、なぜ、このコインパーキングが注目を集めているのでしょうか。本当に利益があるのでしょうか。また、逆にリスクも考えておく必要があります。

そのリスクに関して、他の運用方法と比較もしてみましょう。余った土地の運用方法をまず考えてみると、基本的にアパートなどの建物を建てるか、もしくは駐車場にするのか、という2つの選択肢があります。

いずれも収益があります。しかし、リスクを考えると建物の建てることのリスクは駐車場と比較するとかなり高いと言えるでしょう。建物を建てるためにはかなりの資金を借り入れることになるからです。また、建てたとしても入居者がいなければ、回収に大きなリスクがかかることになるのです。
では、コインパーキングはどうでしょうか?もちろんどこに設置しても利益があるわけではありません。しかし、必要な場所に駐車場が無いという状況があることも事実です。需要の高い場所であれば安定した収入を期待できるのです。土地活用に悩んでいる方であれば、ぜひとも検討をお勧めしたい活用方法です。